HSPでandroid用のアプリを作れるらしいとの事でやってみました。

hsp3dishという拡張機能を使うことでできるようで、プログラムの最初に
#include "hsp3dish.as"
と入れることで3dishの機能になります。

通常のHSPとは色々と違う面があって苦労しました。
・特にbuffer上に描画ができないという点

いったん別のバッファに描画したり文字を書いたりしてから実際の画面にコピーという描画方法を多様していたので大変でした。

今回作ったのは以前公開した「領主」を多少変更したもので、↓こういう感じのゲームです
ss1
資源を使って領地を発展させつつ、襲ってくるモンスターから守るという感じのゲームです。


これがandroid上での画面
ss2
ちょっと文字の太さとかが違うようです。
文字を中央寄せとかやっていましたが、うまくいかず左寄せ等に調整しています。

あと画像の描画についても違いがありました。png画像の透過設定がそのまま使えたり、描画自体も負担が軽くなっている印象でした。